ラーメン年間120杯食べたエンジニアの煮卵のポートフォリオ

ABOUT

ようこそ、shopippiのポートフォリオへお越しになられました。
とりあえず、ポートフォリオを書いてみたいなという動機から、HTMLとCSSとJSで記述してはみましたが、大変体力の使う作業でした。
当分こんな事はしません、身分をわきまえます笑

- ドメイン名にも使用しているshopippiとは??

PROFILE

関西学院大学 理工学部 情報科学科卒業
関西学院大学大学院 理工学研究科 情報科学専攻
プロジェクションマッピング作成団体 SHADECOR元代表
 
生まれも育ちも兵庫県にある港町 海と一緒に育ちました。
小学生の時から高校生までサッカー部に所属していた経験から、
大学1年の時から少年サッカーコーチのボランティアをしています。
兵庫県にあるラーメンの名店を巡っており、全盛期には年間120杯のラーメンを食べていたこともあったせいで、たった1か月の期間に6kg太った事も、、、

顔を載せるのは恥ずかしいので、似顔絵で代用しています。
ポイントは上にあがっている口らしいです。

WHO ARE YOU

現在、大崎博之教授のご指導の元、ネットワークアーキテクチャの研究に勤しんでいます。
現在専攻中の学問以外にも、興味を持った事はなんでも挑戦しています。過去の研究・開発およびプロジェクションマッピングの実績は下記を参考にしてください。
プログラム開発には主に、Python、C、Javaを使用。
OSはWindows,Mac,Unixであれば人並み以上に操作できます。
現在は、独学でShell Scriptを勉強中です。
将来は専攻分野の知識を活かしたインフラエンジニアを目指し、
絶賛就職活動中です。
好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」
やらないといけない使命感だけでは、一定のレベルで成長が止まってしまう事を実感しました。苦手意識がある事に対しても楽しさを見つけてみる。そうする事によって、レベルアップしていくのではないかと思います。

趣味の幅はひろーく浅く、、、 綺麗な写真を撮る事にはまったと思いきや、突然釣りをしだしたり。気が付けば、CGアニメーションを作成したんだなと目を離していると、音楽を聞きにライブに行ってます。

MISSION STATEMENT

   ミッションステートメントとは、
 
   私が行動する上で指針となる、 個人的な決め事、憲法、信条である

自身を含め関わる人は皆、私の師匠である。

私は、たとえ違う職歴や人種であろうと、他者との関わり合いから学ぶ心を大切にしています。私自身が何者であろうとも、他者には私にはない知識や経験があります。そのため、謙虚な姿勢で他者の意見や経験を受け入れ、新しい知識や視点を得ることが大切です。例えば「年長者のほうが絶対的に偉い」という観念を持つことは成長の障害となっていませんか?年齢や地位によらず、誰からでも学ぶことができる可能性があるため、他者に対してオープンであり、敬意をもって接することが大切と考えます。

学びのアンテナを張り、バイアスから解き放つ

私の過去を振り返った時に、自分の偏見を助長してくれる著者の本ばかり読む傾向にありました。それでは、幅広い意見を持てず、自身の色眼鏡を通した社会問題にしかフォーカスする事が出来ません。このミッションステートメントを達成する事によって、自分とよく似た境遇の人物が持つ視点や思考でしか状況を把握出来ない自分の弱さを克服する目的があります。

生命の尊さを理解し、感謝と敬意を持って接することを果たす

私は、食事以外に命を奪う事に強く反対します。我々人間は食べることによって栄養を摂取し、体を健康に保ち、生きていく力を得ます。そのため、食事をする際にも生命の尊さを理解し、感謝と敬意を持って接することが大切であると考えます。人間だけでなく、動物や植物、自然界に存在するすべての生命に対して、その存在価値を尊重し、大切にする姿勢を持つ事によって恩恵を授かっている事を自覚する必要があると考えます。

受けた恩に報いることを生きる原動力とし、自らが恩の種をまき、未来を豊かに育む

私は、受けた恩に感謝し、それに応えることを大切にし、他者への善意と行動を通じてより良い未来を築くことが重要であると考えます。自分自身が感謝と恩返しの心を持ち、他者に対して善意と行動を示すことで、良い循環を生み出し、社会全体の発展と幸福に貢献しようと試みます。

共に成長する事ができるコミュニティに所属し、自らそれらを作り上げる

自己の成長を個人的なものだけでなく、コミュニティの中での相互作用と相互支援を通じてより深いレベルでの成長を実現するという考えに重きを置いています。そして、個々の成長がコミュニティ全体の成長へ導き、コミュニティ全体の成長が個々の成長を後押しし、より高みへと導いてくれると考えています。時々、所属しているコミュニティ内の仲間に新たな挑戦を投げかけ、共に頑張ろうと声をかける事がありますが、それは強いエゴなのかもしれません。

社会に対し、奉仕できるような知識と人間性を自主的に磨き上げる。

これは、本学のスクールポリシ―にある「Mastery for Service」という考えに乗っ取った考えです。知識を求めるのは、単に知識のために求めるのではなく、まして名誉のためではなくて、人類に対してよりよき務をなすことができるものとして、自らに備えんがため、これをなすような者でなければならない。という考えを抱えながら生活していく事で隣人、社会、他者に仕えて生きる人間のあり方を示す事が出来ます。私の自己研磨の動機であり、目的であります。

+ 【書籍】7つの習慣 + 【コラム】ミッションステートメントとは?

MY FAVORITE SONGS

MY PROFILE

名前

takahashi shotaro
高橋翔太郎

開始

2023年7月15日

住まい


兵庫県のどこか

mail

takahashi[atmark]shopippi.com

©shopippi.inc